神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

ビタミン・ミネラルたっぷり栄養豊富なトマト☆

好き嫌いがとても分かれる食材トマト。

大好きな人は大好きですし、嫌いな人はケチャップやトマトソースは大丈夫だけど、生のトマトは食べられない!という人が周りには多い気がします。

Tomatoes 033

トマトの栄養素

リコピン

トマトといえばリコピンは有名ですね。スイカなどにも含まれている色素の一つです。βカロチンよりもさらに強力な抗酸化作用や抗ガン作用があると言われています。

リコピンはトマトが太陽に当たって熟していくにつれて生成されるので、イタリアなどの地中海の陽気で育った完熟トマトは栄養たっぷりです。

ビタミンP

水溶性のビタミンでフラボノイド化合物と呼ばれる事もあります。効果はビタミンCの働きを助けて、コラーゲンの合成や毛細血管を丈夫にする働きがあります。お肌のハリ、弾力をキープするためにも大事ですね。止血作用もあるといわれており、トマトには野菜の中で一番ビタミンPが多く含まれています。

グルタミン酸

グルタミン酸は体内で合成できるアミノ酸の一種です。抗ガンや抗老化作用があるといわれます。リラックス成分でも有名なGABAを生成します。アンモニアを解毒したり、利尿作用、脳の機能を活性化する働きがあります。うまみ成分として調味料に活用もされています。

トマトのもたらす効果

コレステロールを乳化し、コレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぎます。

カリウムやトマチンの働きによる利尿作用で血圧を下げます。

③消炎、抗菌さようがあるといわれ、葉が一番強く、根、茎、果実の順に作用は弱くなります。

ビタミンPの働きにより止血作用があります。

東洋医学的効果

  • 水分を補充し、乾きを収めます。
  • 食欲を高め、消化を促進します。
  • 体にこもった熱を収め、暑気あたりを解消します。
  • 血中の余分な熱を収め、肝機能を回復します。
  • 解毒作用があるといわれています。
  • 属性は微寒性、五味は甘・酸、季節は夏です。

まめ知識

市販のトマトは未熟なものが多く、毒性のあるソラニンといく成分が含まれ、むかつきや嘔吐などの症状を引き起こします。完熟するとこの毒性はなくなるので室温に置いて熟してから食べましょう。

カリウムが豊富なので腎機能が悪く尿の少ない人は控えめにしましょう。

トマトは体内に水分を溜めやすく、胃腸の負担になりやすいので体の水分の排泄が衰えている人は控えめにしましょう。

普通のトマトよりミニトマトの方が栄養が豊富といわれています。

100gあたりの含有量

リコピン      トマト210mg   ミニトマト290mg

マグネシウム    トマト9mg     ミニトマト13mg

ビタミンB2     トマト0.02mg  ミニトマト0.05mg

栄養の上手な摂り方

トマトはビタミンCをはじめ、ビタミンB1、B2、B6も含みます。またカリウム、鉄分、リン、カルシウムなどのミネラルも豊富です。

さらにクエン酸やリンゴ酸を含み、これらはビタミンCの破壊を防いでくれます。

キュウリや生のニンジンはビタミンCを分解してしまうのでサラダにする時は一緒にしないように注意しましょう。

リコピンは胃ガンの原因と思われるピロリ菌の増殖を抑制する作用があることが近年わかり胃ガン予防に注目されています。リコピンの吸収を良くするためには生よりも煮たり、炒めたりしたほうが効率よく吸収されやすくなります。

 

 参考文献

東方栄養新書―体質別の食生活実践マニュアル

東方栄養新書―体質別の食生活実践マニュアル

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約