神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

望診法☆食事で目元をいきいきと☆

第一印象の一番大事なパーツとして目をあげる人が91%もいます。また第一印象は3〜5秒で決まるともいわれています。第一印象の9割が目元の印象で決まってしまうということです。目にクマやしわがあることで10歳以上老けてみられてしまうこともあるようです(泣)。メイクにもチカラが入るパーツでもありますが望診法で食事からでてくるトラブルをチェックしてみましょう。

http://www.flickr.com/photos/64636777@N03/6883622057

photo by martinak15

目の下のクマ

目の下のクマは、動物性食品と砂糖の摂り過ぎで生殖器が弱っているサインでもあります。動物性食品を摂りすぎると甘い物が欲しくなり砂糖も摂りすぎて、体の陰陽のバランスが大きく崩れてしまいます。生殖器は命の源でもあります。元気にしてあげるために玄米ごはんや穀物いりごはんをよく噛んで食べましょう。

最もおすすめの食品はごま豆腐。葛もごまも薬のような食材なので、腸に働いて栄養吸収にもよい効果をもたらします。葛は体を温めてくれます。ごまは栄養価も高く、老化防止や若返りにもよいといわれています。汚れた血液を子宮から取り除くためにもあずきや昆布も取り入れましょう。

おすすめ食材
  • 葛粉
  • ごま
  • あずき
  • 玄米
  • ダイコン
  • にんじん
  • れんこん
  • ごぼう
  • ひじき
  • 昆布

こちらも参考に♪

アイバッグ

涙袋とは違い、目の下にむくんだような、たるんだようなふくらみがある状態です。

甘い物や水分の摂り過ぎで腎臓が弱っています。

甘いもの、果物など陰性食品の食べ過ぎで起こります。甘い物や水分を控えめに心がけましょう。

腎臓の働きを助けるあずきと、利尿作用のあるかぼちゃを摂りましょう。でもあずきとかぼちゃを一緒に砂糖を加えて煮る「いとこ煮」は逆効果になるので、塩味だけのマクロビ定番の煮物にしてください。

  • あずき
  • かぼちゃ
  • ダイコン
  • 玄米
  • ひじき
  • 昆布

マッサージやスキンケアと共に食事にも注意していつまでもキラキラした目元をキープしましょう☆

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約