神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

しわが入りやすいのは◯◯が原因だった!

http://www.flickr.com/photos/51035610542@N01/5042542106

photo by cszar

鏡の中で見つけた時、女性が一番老けを意識させられる「しわ」。大人になるとメイクを毎日する女性が多いと思いますが、普段暗い所でメイクしていたり、パパッと簡単にメイクしたり日常の作業としてメイクをしているとあまり自分の顔を見ているようで見ていなかったりします。

目にまつ毛が入った!コンタクトがずれた!というとき外の明るい所で鏡を見ると「なんじゃこりゃ!」と今まで気がつかなかった小じわやうっすら浮き出ているほうれい線に気がつかされます。

↓老けたと感じる瞬間ベスト5でもしわ関連の悩みは1位と2位にランクインしています。

望診法ではどのような食事をしているとしわができやすいのでしょうか。

しわが出やすい場所

http://www.flickr.com/photos/82763263@N00/4345500222

甘い物や果物、アルコールなどの陰性の食品は上に上がるので摂りすぎると、額の皮膚がゆるみ横じわができやすい状態になります。また、肝臓が弱っていることも示します。

眉間

http://www.flickr.com/photos/22421294@N00/486664513

真顔で何も考えてなくても「…なんか怒ってる?」と思われてしまう嫌なしわです。食べ過ぎだったり、とんかつのような脂っこいものをよく食べていると肝臓に負担をかけていると眉間にしわが入りやすくなります。肝臓に油がたまると眉の上が盛り上がってきてしまうのです。

ほうれい線

http://www.flickr.com/photos/75984322@N00/672189691

動物性食品、特に肉の摂り過ぎだったり塩分過多で体が陽性になっていると、筋肉がかたくなってほうれい線が深くなりやすいです。動物性の食品は陽性なので、顔の中でも陽性なしたの部分に現れやすいのです。

しわが出やすくなる原因 

肌に弾力がなくなり、かたくなってくるとしわが入りやすくなります。骨格によってもしわが入りやすい人、入りにくい人はいますが、しわが入りやすいのは内蔵の状態も大きく関係しています。

胃腸の疲れ

胃腸が健康的であれば、食べた物もスムーズに消化吸収されお肌もいきいきとします。胃腸が疲れている状態では肌の老化も進行させてしまいます。よく「腸は肌の鏡」ともいわれますよね。

食べ過ぎというだけでも胃腸に負担がかかりますが、それに合わせて添加物の多い食品、インスタント食品、過剰な動物性食品、砂糖、アルコールなどの摂取で胃腸も疲れきってしまいます。

胃腸をいたわる食事

まずは口に入れた物をよく噛むことです。丸飲みせずしっかりと噛むことで大量の唾液も分泌され消化の負担を軽減します。

かたくなった肌は動物性食品や塩分過多が原因なので、野菜をよく摂るようにすると早く改善されやすいです。肉と一緒に野菜も多く摂ることで酵素も補えますし、食物繊維が栄養の吸収を穏やかにし、急に血糖値が上がるのも防いでくれます。また、食物繊維は腸を掃除してくれる役割もあります。

対策

額にしわが出ているひとは、砂糖やアルコールは控える、また頭皮が凝り固まってかたくなると額のしわになるのでマッサージでほぐしてあげましょう。

ほうれい線が気になる人はなるべく野菜をしっかり摂り、陰性な食事、麦ご飯やうどんなどを取り入れて、かたくなった肌をやわらかくしましょう。

眉のしわが気になる人はよく噛んで食べる事を意識して油物、特に揚げ物は週に1回以下に減らしましょう。ごぼうやダイコンも積極的に摂りましょう。

摂りたい食材
  • 玄米
  • 玉ねぎ
  • きゅうり
  • トマト
  • 小松菜
  • 菜花
  • 春菊
  • かぶ
  • カボチャ
  • とうもろこし
  • 大豆
  • あすき

 

参考文献

田中愛子の望診法 美人ごはん

田中愛子の望診法 美人ごはん

 

 

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約