神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

44歳に見えない!ずっときれいな壇れいの美容法☆

神戸北野の美肌専科、エステティシャンの河咲杏奈です。

2016年1月からのドラマ「ヒガンバナ」に出演中の壇れいさん。金麦のCMでもおちゃめでかわいい大人女子を好演されていますね。今年で45歳になるようですが信じられない程若々しくおきれいです。元宝塚ということもあり美容には気を使ってそうです。

2011年にミッチーこと及川光博さんとご結婚されたのも当時は驚きました。

壇れいさんの若さの秘密を探りたいと思います。

http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/10/29f1b8c8f1eb1425065a43f06c900e9b_14586.jpeg

http://up.gc-img.net/post_img_web/2013/10/29f1b8c8f1eb1425065a43f06c900e9b_14586.jpeg

スキンケア

オイル美容

壇れいさんはオーガニックが好きなようです。

肌が疲れたと感じた時には、湯船につかりながら好きな香りのオイルでリンパマッサージをしています。マッサージ後に蒸しタオルを乗せると透明感がもどり、香りにも癒されてリラックスできるようです。

美容オイルは色々集めていますがヴェレダのざくろオイルも使っています。(私も大好きなオイルです!)テクスチャーは濃厚で香りも甘すぎず柑橘系のさわやかな香りです。濡れた肌にそのまま使えるのでお風呂に入りながらでも、シャワーから出る前に保湿として、体を拭く前にオイルを全身につけると乾燥しやすい季節もなめらかな肌になります。 

ぬるめのお湯に浸かり、本を読みながらしっかり汗をかく事も好きなようです。

ヴェレダ ザクロオイル 100mL

ヴェレダ ザクロオイル 100mL

 
コットンマスク

 水分補給が大切と思っていて、化粧水にもこだわり朝晩コットンマスクをしています。日課になっているようで怠ると不安になるそう。コットンマスク、その後にオイルをプラスしたスキンケアが一番合っていると考えています。

宝塚時代はほとんど外に出る事もなくあまり日焼けはしなかったようですが、女優をするようになってからは、ロケなど外に出る機会も多くなり、日焼けには気をつけています。夏は日焼けやほてりとの闘い。だからその日の日焼けはその日のうちに鎮静と保湿をします。どんなに疲れていても肌を保冷剤で冷やしたり、ローションパックやオイルで集中保湿をするなど徹底したケアをしています。

メイクはナチュラル

普段はナチュラルメイクにしていて、アイメイクはほとんどせず、リップクリームか少し色の付くグロスで仕上げるようです。チークはふわっとほほ全体に広く入れます。

お気に入りのアイテムはRMKのファンデーションとプレストパウダーで透明感のある肌を作っています。

http://sig-sig.com/wp-content/uploads/2014/05/2014050100001.jpg

食事

肌は日々の積み重ね、食べる事は大事と信条を持っています。

10年間毎朝の週間として、青汁を飲んでいるんです。野菜が大好きだけど、仕事などで外食が続いたりして野菜不足を自覚し、青汁を飲み始めたのがきっかけ。

手料理で野菜や肉、魚をバランスよく食べます。特に和食が好きでお味噌汁は必ず取り入れるようにしています。野菜はたっぷり食べるようにも。

胡麻が大好きで、味噌汁や煮物など何にでも胡麻をかけて食べるのが好き。

体にいい物を勉強するため、薬膳の本も読み始めたそうですよ。

http://dogatch.jp/interview/268/dan_01.jpg

添加物の入っていないもの

結婚してから料理をよく作るようになったと話されています。

結婚してまず料理のベースになる調味料を一新しました。有機野菜を使っていても調味料に添加物が入っていたらせっかく体にいい物を使ってももったいないですよね。
今は添加物の入っていない、身体に良いものを一番に考えて作ります。
塩・醤油・味噌などの調味料を伝統製法で作られている無添加のものに替えました。

「茅乃舎だし」は袋を破って、中身もお味噌汁に入れられるほど安全で美味しい。
「太田油脂の毎日えごま&オリーブオイル」はオメガ3&9脂肪酸が摂れるので、ロケに持参するスープやお弁当にかけて食べるようにしています。

 

体を冷やさない食事

心と体が健康で内側から元気じゃないといくら良い化粧品を使っても、素敵なメイクをしてもらっても綺麗でいるのは難しいと語っており、体を冷やさないケアには注意しています。

冷たい飲み物は飲まないようにし、ドリンクにショウガを入れて飲んで体を温めるようにしています。外出する時はショウガをスライスして煮だした白湯を水筒にいれ持ち歩くようです。

甘酒は栄養豊富で、飲む美容液とも言われていますが、特に冷えやすい冬は甘酒などを飲んで、内側から体を温めるようにします。 

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-9f-9a/fpdxw092/folder/1500057/24/61299724/img_1?1417704650

野菜たっぷりスープ

スープは時間がある時に大量に作り置きをしています。
例えば豚ひれのトマト煮込みの作り置きをして、仕事に行く前にその作り置きをブイヨンでのばし、しめじなどのきのこや野菜を足したり、温泉卵を落としたりしてスープに。

ドラマの撮影中で朝早く家を出るという毎日では、温かいものを身体が欲するので、スープや作れる時は簡単なお弁当、朝食と昼食分を作って現場に持参します。
仕事で忙しい日はスープと小さなおにぎりなどを昼食にしています。

http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2013/10/20131018_dan_17.jpg

 サプリメントも活用

肌のためには内臓を元気に保つことも大切。
仕事で夜の公演後は、胃が浸かれない様にほぼ食べないし、サプリメントも活用しています。

 

お気に入りは「ピュアシナジーパウダー」と「キャロットフィールド」の粉末を混ぜた物だそうです。

ピュアシナジーパウダーは52種もの厳選された植物が入っていて、本来持っている健康になろうとするチカラをサポートしてくれるものです。

キャロットフィールドはビタミン・ミネラル、植物栄養素が豊富で、にんじんジュースを凝縮して粉末にしたようなものです。

忙しく食事で十分な栄養素が摂れないときはサプリメントで補っているのですね。

ピュアシナジー パウダー(大) 354g

ピュアシナジー パウダー(大) 354g

 

 運動

http://up.gc-img.net/post_img/2013/10/v8Zmtj1s3X3cWZL_4HiDR_85.jpeg

宝塚をやめて、一時期は全体がふっくらしてお腹もポテッとしたことがあったようです。宝塚時代は日々のレッスンや公演で運動量は想像するだけでもすごそうですね。運動をするようになってから今の体型をキープできるようになったようです。

やっぱり運動は大事!と筋肉を落とさないように定期的に加圧トレーニングに通っています。一日一回ストレッチポールで、背筋を伸ばすのが日課に。自宅では毎日30分間ランニングマシンで走るそうです。

 

スキンケアなどの外からのケアと、食事と運動によるインアーケアもバランスよく心がけています。女優さんというお仕事で不規則な生活になりやすいと思うのですが、プロとしていつ見られてもキレイを保つように努力されているのですね!

壇れいさん愛用のザクロオイルは私もおすすめです♡

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約