神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

タラソテラピーとは

神戸北野の美肌専科、エステティシャンの河咲杏奈です。

フランス発祥のタラソテラピー。日本では美容のために女性が受けるエステの1つの種類としてとらえられています。日本では「湯治」の感覚で温泉につかりますが、フランスでもそのような感覚で老若男女が身体を整える療法として利用しているようです。

http://www.flickr.com/photos/89608886@N00/16591318104

photo by Tom Mascardo

タラソテラピーの種類

タラソテラピーには10種類の療法があるといわれています。

特に海水浴は全身の皮膚から直接ミネラルを吸収できるため最も重要な施術といわれています。本格的な施設では大きなプールがありそこで身体を癒します。

http://www.lyomer.com/images/taraso_03.jpg

http://www.lyomer.com/images/taraso_03.jpg

パルネオテラピー(海水入浴療法)

海水中にはヨード、カリウムをはじめとする 様々な微量元素が含まれています。また海水に入ることにより、新陳代謝を高めたり血行を促 進する効果があると言われています。

ファンゴテラピー(海泥療法)

海泥は長い時間をかけて堆積していったミネラルの沈殿物で、有機物を多く含み、鎮静・殺菌・保湿作用などにすぐれます。温めた海底の泥を顔や身体に塗ることで、体を温めて代謝を上げたり、肌をなめらかにする効果があります。

アルゴテラピー(海藻療法)

海藻から作られたアルゴパックに使用する海藻ペーストには、同量の海水よりもさらに豊富なミネラル成分が含まれているといわれています。フェイシャルの仕上げのパックにもよく使われている成分で、キメを整え透明感のあるお肌にしてくれます。

タラソテラピーの効能

運動効果

身体の調整には自ら体を動かす能動的なもの(体操・水泳・水中歩行)と、自ら動かさずに行う受動的なもの(パートナーによるストレッチや マッサージ)、瞑想によるリラクゼーションがあります。タラソテラピーの運動といわれるものは、筋肉の緊張をゆるめたり、日常生活での快適な 姿勢を保持するための身体調整がおもな目的です。海水の浮力・粘性・水圧を利用して、 心身からリラクックスできるといわれています。

栄養効果

海水には、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなど人体に欠かせない代表的なミネラルが数多く含まれています。数10種に及ぶミネラル、海藻特有の多糖類、必須アミノ酸、各種ビタミンなどを含んでおり、これらは美しく健やかな身体を維持するために欠かせない栄養素です。

海藻に含まれるアミノ酸やミネラルは美肌に導く効果があります。さらには老廃物を除去するデトックス効果や代謝を高める痩身効果などもあります。

休養効果

運動後の休養は、身体の機能を向上させるための運動と同じように重要です。非日常的な空間で心身をリラックスした後は、ゆったりとした 雰囲気の中で心身の調子を整えます。クリマセラピー(気候療法)は、部屋を海水のミストで満たし、海洋性気候を再現した暗室内に横たわっ て、リラックスして過ごすトリートメント。海水による気管支の浄化や、自律神経のバランスを整える働きがあるといわれています。

本場フランスのタラソテラピー

フランスでは各地方に特徴的なタラソテラピーがあるため、自分の症状と、「気候/季節/場所」 を照らし合わせ選ぶ必要があります。 フランスタラソと呼べるのは「天然海水を利用」「海沿いのロケーション」などの条件をクリアしている品質憲章に加入している施設のみです。

f:id:pourvous:20160104192206p:plain

 北西部(活力を与える気候)

北西部にはタラソテラピーが受けられる場所は7施設あるといわれています。

北西部の気候の特徴は、干満の差が激しい海岸に吹く西からの卓越風です。
気温、そしてヨードが非常に多くて微量元素も豊富な大気などから、力づけてくれるような気候と形容できるのです。

イギリス海峡沿岸にぶつかってくるメキシコ湾流が調節の役目を果たしています。

大西洋岸(強壮的気候)

大西洋岸にはタラソテラピーが受けられる場所は22施設あります。

大西洋岸の気候は元気づけてくれるような気候と形容できます。南ブルターニュ沿岸と大西洋に面するピレネー地方沿岸との間では気温の幅もかなりあります。

ここでも、大気には微量元素が非常に豊富です。強い風は段階的に、そして適度に利用すべきです。

実際、狭心症の患者には狭心症の発作を避けるために風に向かって歩かないようにと忠告されているようです。それと同じ理由から、人体の心臓呼吸器を強くするために風を利用することができるのです。

大西洋に面していますから、大気がきれいなのはお墨付きです。

地中海沿岸(鎮静的気候)

地中海沿岸ではタラソテラピーが受けられる場所は8施設あります。

地中海沿岸は沈静してくれるような気候です。穏やかな気候は疲労している人に特に必要な癒しの一つです。一年を通じて日照時間が長いのが特徴です。

北西部や太平洋岸以上に、卓越風に身をさらすことが必ず必要です。

この地方には非常に激しい風(ローヌ河沿いに地中海に向かって吹く乾燥した強い北西風のミストラルや、アルプスピレネーから吹きおろしてくる風)が吹くために攻撃的な気候になることもありますので、その時には用心すべきでしょう。

日本で本格的なタラソテラピーが受けられる施設

タルゴ ラグーナ(愛知県)

フランスをはじめとする、ヨーロッパでは一般的なタラソテラピー。日本にタラソテラピーが上陸して約20年です。国内最大規模の施設は愛知県の「タルゴ ラグーナ」です。

フランスのタラソテラピーの化粧品ブランドでも知られる「タルゴ」を使用しています。タルゴから培ったノウハウを活かしたトリートメントが受けられるのが特徴です。

www.lagunatenbosch.co.jp

タラサ志摩ホテル&リゾート(三重県

日本での本格的な施設第1号として有名なのは「タラサ志摩ホテ ル&リゾート」。全室がオーシャンビューとなっており贅沢なロケーションです。理想的な伊勢志摩の海洋性気候のもと、質の良い海水を1人に1~1.5トンもの量を使用するタラソテラピーは、国内でもここだけしか体験出来ません。

スパ・タラソテラピー・エステ | 伊勢志摩 タラソテラピー | タラサ志摩ホテル&リゾート【公式サイト】

ウトコ オーベルジュ&スパ(高知県

星野リゾートが手がけたことで知られる高知県の「ウトコ オーベルジュ&スパ」も注目です。海洋深層水の恵みに満ちた室戸で、海とともに暮らすように過ごす・・・室戸では陸地から急激に深くなる室戸沖の珍しい海底地形を生かし、水深700~1,000mから深層水を汲み上げています。一般のタラソテラピーで使用される表層水と比べると深層水は清浄性が高く、ミネラル豊富でバランス的にも優れているようです。

utocods.co.jp

 

施設によりメニューは異なりますが、 いずれも宿泊施設を備えた本格的な造りとなっています。心身共に、日常の喧噪から離れてリラックスしたい時にはぜひ利用したいですね♪

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約