神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

目の下のクマを消したい!クマをなくすエイジングケア

神戸北野の美肌専科、エステティシャンの河咲杏奈です。

 

疲れた印象や老けた印象を与えてしまうクマ。仕事帰りの電車でふと窓に映った自分の顔を見て「ギョッ」とした事はありませんか?

実はクマにも種類がありそれを知って対策を立てないとなかなか解消できません。クマは大きく分けると3種類あります。

http://www.flickr.com/photos/14456988@N00/9355146356

photo by tankgirlrs

青グマ

原因

血流が滞って青く見えるもので血行不良が原因です。目のまわりの毛細血管の血流が滞っています。また色が白い人、まぶたの薄い人は皮膚が透けやすいので目立ちやすいです。冷え性の人にも青グマがでやすい人が多いです。

ケア

一番いい解決方は血液の循環を良くする事です。目のまわりだけが血行不良を起こしているわけではないので顔全体の血行がよくなるようにマッサージが効果的です。目のまわりのツボ押しも行うと良いです。

皮膚全体の代謝を促す有効成分を配合したアイクリームも良いでしょう。ビタミンE高麗人参エキスやセージエキスなども代謝を良くしてくれます。

冷え性を改善するために、適度な運動や冷たいものや、タバコを控えるようにします。

青グマはコンシーラーでカバーすると目立たなくなりますのでメイクも上手に取り入れましょう。

黒グマ

原因

下まぶたの薄い皮膚が、年齢とともに薄くなり弱ってくるるために、たるんで影ができてしまうのが黒グマです。むくみが加わるとさらに目立つという特徴があります。テレビなどを見ていると、政治家のおじさまに多く見られるように思います。

ケア 

原因となるたるみを緩和するために、コラーゲンを強化するお手入れが必要です。

レチノールやビタミンC誘導体、ピーリング剤などコラーゲンを増やす作用のある成分を配合した化粧品を使うと良いでしょう。これらの成分はシワ対策にも効果的です。

むくみが出ないようにするには、冷たい飲み物、塩分を控える、目のまわりのツボ押しなどがおすすめです。 

f:id:pourvous:20151113211649p:plain

photo by Walt Stoneburner

瞳子りょう(どうしりょう)

目尻の端のくぼみにあるツボ。額のにきびにも良い。

②救後(きゅうご)

目の下の骨の際で、目尻から目頭に向けて4分の1内側にある。目尻の小じわにも有効。

③四白(しはく)

目の下中央から親指1本ぶん下に位置する。顔全体のむくみ、しわ、くすみにも良い。

茶グマ

原因

小さなシミの集合体や、こすることによる色素沈着、目元によく湿疹などできていたりした人は角質肥厚が起きやすく、これらが茶グマの原因になります。まぶたはもともとメラノサイトの活動が盛んなため黒くなりやすいのです。

ケア

 シミや色素沈着はメラニン色素が原因なので、美白のお手入れをおこないます。ただし美白美容液などメーカーによっては目のまわりをさける必要があるものもありますので確認しましょう。角質肥厚にはピーリングが効果的ですが、目のまわりは皮膚も薄いですし、湿疹などができていたり、かゆみがあるなど敏感になっている時は、まずは皮膚科で相談しましょう。

 

 

年齢とともに、どのタイプのクマも目立ちやすくなる傾向があります。眼球のまわりはクッションのようにやわらかい脂肪で覆われていて、それをまぶたが支えています。でも、まぶたの皮膚は薄く、頬の皮膚の10分の1ほどです。しかも皮脂腺も少なく乾燥しやすく、神経も敏感な部分です。まばたきなどで絶えず動く部分なので負担も相当かかっています。

クマが目立ちやすいのにも個人差があります。まぶたの厚さ、顔の彫りの深さなどでも出やすさが変わってきます。

目元がいきいきしているのと疲れているのでは人に与える印象も大きく変わってきます。きちんと自分にあったお手入れをして明るい目元を作りましょう。

pourvous.hatenablog.com

 

 

素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)

素肌美人になれる 正しいスキンケア事典 (基本の美容シリーズ)

 

 

素肌美人になるためのスキンケア基本事典

素肌美人になるためのスキンケア基本事典

 

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約