神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

女性ホルモンのチカラできれいに☆幸せホルモン、セロトニンを増やす編

神戸北野の美肌専科、エステティシャンの河咲杏奈です。

女性ホルモンのチカラできれいになるにはセロトニンのはたらきが重要です。セロトニンが不足すると、生理前に食欲が増す、眠くなる、気分が沈みやすいなど女性ホルモンのエストロゲンの低下により、幸福感を感じる脳内物質セロトニンも一緒に低下してしまうからです。セロトニンを増やしてハッピーな気持ちで美しくなりましょう。

        https://model.foto.ne.jp/free/img/images_big/m010213.jpg

セロトニンとは

セロトニンは人の精神面に大きな影響を与え、心身の安定や心の安らぎなどにも関係することから、オキシトシンとともに「幸せホルモン」とも呼ばれます。心のバランスを整える作用のある伝達物質で、セロトニンが不足すると、精神のバランスが崩れて暴力的になったり、うつ病不眠症などの精神疾患に陥りやすいと言われています。セロトニンは覚醒させるための脳内物質でもあるので不足すると、眠りが浅い、なかなか起きられないなど、睡眠にも影響します。また、脳の血管を萎縮させ偏頭痛の原因になるとも言われています。

セロトニン不足の原因

多くの現代人のライフスタイルにも大きく原因があるといわれます。セロトニン神経の活動には日光が大きく影響します。屋内で過ごすことが多くなった現代社会のライフスタイルが慢性的なセロトニン不足を招きます。また30代以上の方は、エストロゲンの分泌量低下により、セロトニンも不足していくので年々生理前の不調がでやすくなります。欧米化した食生活は腸内環境を悪くし、脳へのセロトニンの材料を送るはたらきをしている腸内細菌の力も弱まりセロトニン不足が起こりやすくなります。

セロトニン不足になりやすい人の特徴

  • 過度のPC操作をしている
  • テレビ、スマホを見ている時間が長い
  • 運動不足
  • 姿勢が悪く、呼吸が浅い
  • 日光にほとんど当たらない
  • 加工食品などの摂取で腸内環境が悪化している

対応策

セロトニン不足の人は、全身のリンパが詰まりやすくなっているのでリンパを流すなでるような優しいマッサージがおすすめです。また姿勢が悪く猫背になりがちなので、肩周りとデコルテをゆるめて姿勢を正すよう心がけてください。脳と全身との行き来がスムーズになるように首周りのコリをほぐすことも効果的です。姿勢が悪いと呼吸が浅くなりがちなので、ゆっくり長めに息を吐き身体の隅々まで酸素が行きわたるようにします。酸素が卵巣までしっかり届き、卵巣の細胞も活性化します。

食事では必須アミノ酸トリプトファンセロトニンを増やしてくれます。体内で合成する事ができないので食事から積極的に取り入れましょう。しっかり咀嚼することでも増えることが知られています。

乳製品→牛乳、チーズ、ヨーグルトなど

大豆製品→豆腐、納豆、しょうゆ、みそ

魚→カツオ、マグロなど

ナッツ類、バナナ、卵など

リズム運動も効果的です。ある一定のリズムで筋肉の緊張と弛緩を繰り返す運動ならどんなものでもOKです。ウォーキング、ジョギング、サイクリング、ダンス、太極拳などが挙げられます。

 

セロトニン不足になりやすい人は、心身の不調が仕事の忙しさに比例するというよりも、精神的な部分に比例する傾向があります。太陽の光をたくさん浴びたり、自分が楽しめる趣味に没頭したり、幸せホルモンをたくさん増やして笑顔が素敵な女性を目指しましょう。

 

pourvous.hatenablog.com

 

 

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約