神戸北野の美肌専科

神戸っ子エステティシャンが美容、健康について発信。

女性ホルモンのチカラできれいに☆自律神経の乱れを整える編

神戸北野の美肌専科、エステティシャンの河咲杏奈です。

 

自律神経が乱れると、ホルモンバランスも乱れ、疲れやすい、ストレスを感じやすい、寝つきが悪いなど心と身体の両方に影響がでてきてしまいます。

自律神経を整えて、健康的な美人を目指しましょう。

 自律神経とは

自律神経とは、自分の意志とは関係なく体の機能をコントロールしている神経です。内臓を動かす、血液を流す、栄養を吸収する、老廃物を回収する、などです。

交感神経(活動)と副交感神経(休息)がバランスよく働くのが理想です。

交感神経は活動している時、緊張している時、ストレスを感じている時に優位にはたらきます。

副交感神経はリラックスしている時、眠っている時、身体を回復している時に優位にはたらきます。

例えば、交感神経が優位にはたらいている時は、緊張状態になり、血圧が上がり筋肉や脳に血液がながれやすくなります。敵が現れても瞬時に身体が動くのもこのためです。

緊張から放たれてほっとすると急にお腹がすいた事がある方もいませんか?副交感神経が優位になると脈拍も減少します。唾液の量も増え、胃腸の働きが高まります。リラックスしている時が消化・吸収が高まりお腹がごろごろ動くのがわかります。

自律神経が乱れる原因

交感神経、副交感神経どちらも必要なはたらきですが、自律神経が乱れる原因は、日常的に大きなストレスにさらされている方で交感神経ばかりがはたらきやすい状態になっています。精神的ストレスや、温度・湿度のストレスも関係してきます。また構造的ストレス→姿勢が悪かったり、背骨や骨盤が歪んでいることで神経の流れが悪くなります。科学的ストレス→栄養の過剰、不足や食品添加物、大気汚染なども原因として挙げられます。

どんな人に起こりやすいか

  • まじめで几帳面な人
  • 頑固で厳格な人
  • 内向的でおとなしい人
  • 取り越し苦労の多い人

対応策

緊張状態が続き身体がこわばって疲れが溜まりやすいので、身体をゆるめるストレッチやマッサージがおすすめです。リラックスできる空間作りも大切です。お風呂に好きなアロマをいれたり、楽しんでできることをしてみて下さい。

食事ではビタミンB群が神経のはたらきを良くしてくれます。また強いストレスが続くとかなり消費されます。ビタミンCはホルモンの合成に必要な栄養素で、ストレス対策にもなります。ビタミンAやEも自律神経をコントロールするはたらきがあります。カルシウムはイライラを鎮め、不眠解消の効果があります。

ビタミンB群→レバー、豚肉、うなぎ、サバ、イワシなど

ビタミンC→ピーマン、ほうれん草、ブロッコリーなど

カルシウム→牛乳、乳製品、大豆製品、小魚、海藻など

また有効なツボを刺激する方法もあります。

 

https://www.selfdoctor.net/q_and_a/2000_10/jiritusinkei/images/q12.gif

 

 

天柱(てんちゅう)……首の中央の太い筋肉の両側で髪の生え際。
風池(ふうち)……天柱から指1本分、外側。
神庭(しんてい)……顔の中央のライン上で、髪の生え際から1・上。
曲池(きょくち)……腕を直角に曲げた時、ひじの内側にできるしわの先端。
労宮(ろうきゅう)……手のひらのほぼ中央。
足の三里(さんり)……ひざから指4本分下で、骨の外側のくぼみ。
太谿(たいけい)……内くるぶしとアキレス腱の中間。

引用自律神経失調症 | 自律神経失調症を解消するツボ療法は? : 治療・症状 - セルフドクターネット

 自律神経のはたらきをバランスよくすることで女性ホルモンの分泌も促され、女性らしいボディラインや美しい肌、つやのある髪になっていきます。

ストレスを全く感じないようにするのは難しいですが、時々ガス抜きできるように身近な人に話を聞いてもらったり、自分なりのストレス解消法をみつけましょう。

 

pourvous.hatenablog.com

 

 

 

 

↓お問い合わせ、ブログ更新お知らせはこちら

友だち追加

↓インスタグラム

Instagram

 

エステティックサロン プールブー】

完全予約制 女性専用サロン

TEL:078-221-67

営業時間:10:00〜21:00 不定休

各線三宮駅より北へ徒歩10分

♢アクセス

♢フェイシャルメニュー

♢ボディメニュー

♢ブライダル

♢予約